「箪笥」見ました

c0045588_1253261.jpg仕事が一段落したのでレンタルビデオを数本見ました。
まずは「箪笥」の感想
ネタバレなしから
スローです  説明なしに話がゆぅううっくりとすすんでいくのです 動作が緩慢でイライラします もっとちゃっちゃっと動けと思いました(普段締切りに追われているせいでしょうか(笑))やがて仕事の疲れもあって眠くなりました
でもこれはそういう雰囲気を楽しむべきものなのですね
花柄の壁紙が好きな人にはいい映画 調度品とかいい仕事しています
一回見ただけではよくわからないです 公式サイトのBBSや小説やコミック読んで脳内補完して「そういうことだったのかな もう一度あのシーン見てみるか〜」ってな映画   そういうのって映画としてどうなんでしょうか
怖くないですよ でも音のない場面がずーーっときていきなりゴゴン!!とかでびっくりします 2回くらいとびあがりました(3センチくらい)
貞子や呪怨や回路の動きを取り入れてていい影響あたえてるな日本のホラーと思いました
映画のCMよくできてましたね
本当の恐怖はね 見てるときにふと窓の外を見ると白い影がチラチラって映るんですよ
雪でした 見終わったら返却にいこうと思ってたのに、、、ううう 延滞料が

↓ネタバレ(これから見たい人は読んじゃだめ)-------------------------------------





結局妄想なんです CMなんかの怖いシーンはほとんどその子の脳内でおこったこと(一部幽霊ありますが)だから妄想かよ夢かよってちょっと腹立ちます
表現方法としては「ファイトクラブ」+「シックスセンス」 もうひとりの人格,実在しない人(幽霊)を別の役者が演じて見てる方にはあたかも存在してるように思わせる
そういう映画的な見せ方は好きなんですが
「ファイトクラブ」「シックスセンス」は、そういうことだったんかーというのが明確に示されるので驚きや恐怖や悲しみが強く感じられる
「箪笥」は説明が足りないから実際におこったこと、妄想、幽霊の区別がよくわからなくて最後まで見終わってもすっきりしません。もう少し説明があった方がより恐怖や哀しみが感じられるんじゃないかな〜
姉が継母と妹とみっつの人格があった説と  姉は継母とふたつの人格で妹は幽霊説があるようで、、妹の幽霊が姉にのりうつってるとか、継母は実際にはいなかった説やら最後には殺されたとか、父と姉は近親相姦だったとか、、、公式BBSは盛り上がってました
自分で想像して楽しみたい人にはいい映画です 私はわかりやすいのが好き
[PR]
by hiyohiyo723 | 2005-02-25 13:34